お役立ち情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】
Information
お役立ち情報
ミニバン

現在日本の公道を走る車を車種別に見てみると、ひとつのはっきりした傾向というのが浮き彫りにされます。現在日本の公道を走る車種は、圧倒的に2ボックスもしくは1ボックスのミニバン、SUV、ワゴン、ハッチバック、軽が大勢を占めているということです。かくしてセダン冬の時代どころか瀕死の状態という時代が続いています。高級セダン顔負けの居住性、日本独自のおもてなし感覚、高いシート位置で見晴らしのいい運転感覚、積載性等使い勝手と、現在の日本のファミリーユースを100パーセントに近い形で満たしているのがミニバンと言えるわけで、趣味性と実用性をバランス良く兼ね備えたミニバンが元々趣味性の強いセダンを売れ行きで上回るのは当然の結果と言えます。

またミニバンに関して長らく指摘されたデザイン面でも、かつての商用車然としたところは完全に払拭され、現在セダンよりも革新的・前衛的・挑戦的なデザインが試みられていると言えます。そしてその他のSUV、ワゴン、ハッチバック、軽にしても、趣味性と実用性を兼ね備えたミニバンのコンセプトに準じた開発のされ方で作られていると言えます。折りしも、若者の車離れがセダン、スポーツカーの斜陽を加速させていると言えます。